戦略の基礎その2 中央に兵力を集中させて兵力が均衡してきた場合

はじめに

戦略の基礎その1では、戦いの基本は中央での押し合い引き合いにある。と言いました。では、両軍が同じ戦略を取り、中央での兵力が均衡してきた場合はどうしたら良いのか?ここではその打開策を書きます。

 

兵力が均衡してきた場合の打開策その1

兵力が均衡してきた場合、ここにきて初めて、兵力を上下にふる意味が出てきます。

陽動です。

中央兵力9:9で均衡してきた場合、均衡している分、なかなか相手陣地へは踏み込めません。そこで、相手の兵力を上下どちらかに分散させることで、兵力8:7の状況を作り出します。少しでも兵力に隙を作り出すことが出来れば、なんとか相手を切り崩せます。兵力8:5まで状況を作れれば言うことなしですね。

f:id:GANKUTUOU:20130205204218p:plain

ここに来てようやく、上下のスカウトによる乗っ取りが効いてきます。相手は上下の召喚施設が乗っ取られている分、いつタイタンを召喚されるかわかりません。タイタンが本拠地を殴るのなら、それを阻止するべく、相手は中央の兵力をタイタン殲滅へ割り振ります。これにより中央兵力8:6までの状況が作れます。召喚獣は死滅すると2スコア減るので、そのあいだになんとか相手を押し込みたいですね。

 f:id:GANKUTUOU:20130205221447p:plain

 

打開策その2

プリーストのワイルドミニマムをタイタンにかける。通称タイタン砲です。

やっていることは打開策その1と同じです。中央の兵力を分散させることが目的です。あわよくば、中央の兵力を殲滅させながら、敵本拠地を殴ることができます。

f:id:GANKUTUOU:20130205215546p:plain

 

打開策その3

いまの野良でセオリーとして成り立っているのが、召喚獣の同時大量投入です。主にHPの多く攻城能力の高いタイタンが使われることが多いです。召喚獣は召喚者が死ねば消滅するので、召喚者は生きのこる注意が必要です。この戦法の注意点としては、中央から同時投入でも良いのですが、できれば2WAYもしくは3WAYからの多点展開が望ましいです。なぜなら、召喚獣が一箇所に固まるとトリックスターのスタンやスローを同時に受けることになりますし、移動する兵力が変わらないからです。中央と上下どちらかから仕掛けることが出来れば、それだけで戦力は2分されます。一方の召喚獣を倒しても、もう一方の召喚獣を倒すために移動する必要があるので、この移動のすきを突いて攻めたいところです。

 

f:id:GANKUTUOU:20130206011933p:plain

 

 

まとめ

兵力が均衡してきたら陽動により兵力の均衡を崩すべし

 

ありがとうございました。

 

その3につづく